Beyond AI Logo

Category

Category

B’AI グローバル・フォーラム主催、Richard Carter-White氏とMaartje Roelofsen氏の講演動画を公開 A video recording of the lecture by Drs. Richard Carter-White and Maartje Roelofsen at the B'AI Global Forum is now available

12月6日にBeyond AI 研究推進機構拠点にて開催されたB’AIグローバル・フォーラム主催によるRichard Carter-White氏とMaartje Roelofsen氏の講演動画が公開されました。

・講演者:
 Richard Carter-White (Senior Lecturer in Human Geography at the School of Social Sciences, Macquarie University)
 Maartje Roelofsen (Postdoctoral Researcher, Faculty of Economics and Business, Universitat Oberta de Catalunya, Spain)

・講演タイトル:Embodiment, Deferral and (Dis)inhibition: Learning and Teaching Geography with VR
・言語:英語

ぜひご視聴ください。

A video recording of the lecture on 6 December 2022 by Drs. Richard Carter-White and Maartje Roelofsen hosted by the B'AI Global Forum is now available.

・Lecture title: Embodiment, Deferral and (Dis)inhibition: Learning and Teaching Geography with VR
・Speaker:
Richard Carter-White(Senior Lecturer in Human Geography at the School of Social Sciences, Macquarie University)
 Maartje Roelofsen (Postdoctoral Researcher, Faculty of Economics and Business, Universitat Oberta de Catalunya, Spain)
・Language: English

B’AIグローバル・フォーラムは、中長期研究の板津木綿子先生グループの研究プロジェクト “B’AI Global Forum (ビー・エイアイ グローバル・フォーラム) AI時代における真のジェンダー平等社会の実現とマイノリティの権利保障のための規範・倫理・実践研究”として立ち上がりました。

B'AIグローバル・フォーラム Website: https://baiforum.jp/
Project page: https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/

B’AI Global Forum was established as part of the medium- and long-term research project “B’AI Global Forum: Research on norms, ethics and praxis for a truly gender equal society and a guarantee of rights for minorities in the AI age” led by Professor Yuko ITATSU.

B'AI Global Forum: https://baiforum.jp/en/
Project page : https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/?lang=e

第42回研究セミナー「マウス視覚系の神経ネットワーク形成において視床-皮質回路が果たす役割」 The 42nd Research Seminar: Thalamo-cortical template circuits for the formation of hierarchical and parallel pathways in the mouse visual system

2023年1月17日 第42回研究セミナー「マウス視覚系の神経ネットワーク形成において視床-皮質回路が果たす役割」を開催いたしました。スピーカー:村上知成 助教

The 42nd Research Seminar was held on January 17, 2023.
Title: Thalamo-cortical template circuits for the formation of hierarchical and parallel pathways in the mouse visual system
Speaker: Tomonari MURAKAMI / Assistant Professor

第10回 Beyond AI 研究推進機構 サイエンスカフェ 動画を公開 The 10th Institute for AI and Beyond Science Café Video is now available.

Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェは、基礎研究(中長期研究)の研究リーダーとモデレーターとの対談の形式により、一般の方の質問に答えながら、研究内容の社会発信を試みます。研究リーダーのそれぞれの研究が、AIを通して、どのように進展してゆくのか、また、その進展の向こう側で、その研究の成果が社会とどのような関わりを持つかなどについて毎回テーマを設定して、発信してまいります。

第10回 Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェは、研究領域「AI自体の進化」において、複合AIによる問題解決手法をテーマに研究を進める田中 純一 教授(東京大学 素粒子物理国際研究センター)をお迎えしました。『どうやって素粒子を「作って」「見る」か?』をテーマに田中先生がAI研究やその応用・未来を語っています。

第10回 Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェ
テーマ:どうやって素粒子を「作って」「見る」か?
講 師:田中 純一(東京大学 素粒子物理国際研究センター 教授)

The Institute for AI and Beyond Science Café is a video series organized by the Institute for AI and Beyond. Various topics related to research are widely disseminated to society in the form of conversations between research leaders of basic research (medium- to long-term research) and a moderator. Each event will have a different theme, such as how AI will advance the research of each speaker and how the results from that research will be relevant to society in the future.

In the 10th Institute for AI and Beyond Science Café, we were glad to welcome Prof. Junichi TANAKA of International Center for Elementary Particle Physics of the University of Tokyo, who is conducting research on problem-solving methods using multiple AI models, Prof. Tanaka talked with moderator about AI research, its applications, and its future.

The 10th Institute for AI and Beyond Science Café
Speaker: Junichi TANAKA (Professor, International Center for Elementary Particle Physics, the University of Tokyo)
Language: Japanese

素粒子は、この世界にある物質や力、さらには質量までも生み出しています。素粒子を知ることで、この世界の仕組みが見えてくる?かもしれません。 田中先生は、1cmの1億分の1のさらに1億分の1よりも小さい素粒子を、巨大な加速器で「作って」、巨大な検出器で「見る」という実験をしています。 実験を通して素粒子をどうやって研究しているのか、AIを活用した最新の素粒子研究について紹介します。 また、田中先生が実際に使用している巨大な実験装置「アトラス検出器」について、内部映像を見ながら紹介いたします。

[Full Version]
https://youtu.be/InPMZe1SKsY

[Short Movie]
Part 1 「田中先生の研究テーマ:大型実験施設を利用した素粒子研究」
https://youtu.be/Z-W8eZ2mHwU

Part 2「アトラス検出器について」
https://youtu.be/5R6XzyjhcAs
Part 3「リニアコライダーとは?素粒子の形とは?」
https://youtu.be/BmLvse-ghsA
Part 4「素粒子研究とAI」
https://youtu.be/xq-bnLsA-Ho

B’AI グローバル・フォーラム主催、Lulu Shi氏の講演動画を公開 A video recording of the lecture by Dr. Lulu Shi at the B'AI Global Forum is now available

10月17日にBeyond AI 研究推進機構拠点にて開催されたB’AIグローバル・フォーラム主催によるLulu Shi氏の講演動画が公開されました。

・講演者:Lulu Shi(オックスフォード大学 社会学科 ポストドクトラルリサーチャー)
・講演タイトル:The Future(s) of Unpaid Work: How Susceptible Do Experts from Different
        Backgrounds Think the Domestic Sphere is to Automation?
・言語:英語(同時通訳なし)

ぜひご視聴ください。

A video recording of the lecture on 17 October 2022 by Dr. Lulu Shi hosted by the B'AI Global Forum is now available.

・Lecture title: The Future(s) of Unpaid Work: How Susceptible Do Experts from Different Backgrounds Think the Domestic Sphere is to Automation?
・Speaker: Lulu Shi (Postdoctoral Researcher, Department of Sociology, University of Oxford)
・Language: English

B’AIグローバル・フォーラムは、中長期研究の板津木綿子先生グループの研究プロジェクト “B’AI Global Forum (ビー・エイアイ グローバル・フォーラム) AI時代における真のジェンダー平等社会の実現とマイノリティの権利保障のための規範・倫理・実践研究”として立ち上がりました。

B'AIグローバル・フォーラム Website: https://baiforum.jp/
Project page: https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/

B’AI Global Forum was established as part of the medium- and long-term research project “B’AI Global Forum: Research on norms, ethics and praxis for a truly gender equal society and a guarantee of rights for minorities in the AI age” led by Professor Yuko ITATSU.

B'AI Global Forum: https://baiforum.jp/en/
Project page : https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/?lang=e

研究セミナー 特別回「Addressing Domain Shift in an Open World」 Research Seminar "Special Guest Session": Addressing Domain Shift in an Open World

2022年12月16日 研究セミナー 特別回「Addressing Domain Shift in an Open World」を開催しました。
スピーカー:Zi (Helen) Huang, Professor/ARC Future Fellow in School of ITEE, The University of Queensland & Zijian Wang, Third year PhD student, The University of Queensland

The Research Seminar Special Guest Session was held on December 16, 2022.
Theme: Addressing Domain Shift in an Open World
Speaker: Zi (Helen) Huang, Professor/ARC Future Fellow in School of ITEE, The University of Queensland & Zijian Wang, Third year PhD student, The University of Queensland

第9回 Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェ 動画を公開 The 9th Institute for AI and Beyond Science Café Video is now available.

Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェは、基礎研究(中長期研究)の研究リーダーとモデレーターとの対談の形式により、一般の方の質問に答えながら、研究内容の社会発信を試みます。研究リーダーのそれぞれの研究が、AIを通して、どのように進展してゆくのか、また、その進展の向こう側で、その研究の成果が社会とどのような関わりを持つかなどについて毎回テーマを設定して、発信してまいります。

第9回 Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェは、研究領域「脳科学とAIの融合」において、幼児の知識獲得メカニズムを活用したAIをテーマに研究を進める辻 晶 講師(東京大学 国際高等研究所 ニューロインテリジェンス国際研究機構)をお迎えしました。『どうしてAIは赤ちゃんの学習能力を超えることができないのか?』をテーマに辻先生がAI研究やその応用・未来を語っています。

第9回 Beyond AI 研究推進機構サイエンスカフェ
テーマ:どうしてAIは赤ちゃんの学習能力を超えることができないのか?
講 師:辻 晶(東京大学 国際高等研究所 ニューロインテリジェンス国際研究機構 講師)

The Institute for AI and Beyond Science Café is a video series organized by the Institute for AI and Beyond. Various topics related to research are widely disseminated to society in the form of conversations between research leaders of basic research (medium- to long-term research) and a moderator. Each event will have a different theme, such as how AI will advance the research of each speaker and how the results from that research will be relevant to society in the future.

In the 9th Institute for AI and Beyond Science Café, we were glad to welcome Lecturer Sho TSUJI of International Research Center for Neurointelligence (IRCN) of the University of Tokyo, who is conducting research on Integrating Brain Science and Gaze-based minimal virtual reality paradigm for tracking developing sensitivity to dyadic interactions. In the video, Dr. Tsuji talked with moderator about AI research, its applications, and its future.

The 9th Institute for AI and Beyond Science Café
Speaker: Sho TSUJI (Lecturer, International Research Center for Neurointelligence (IRCN), the University of Tokyo)
Language: Japanese

人間の赤ちゃんはすばらしい言語学習者で、AIに比べても驚くほど早く言語を学習することができます。この赤ちゃんの言語発達には、社会環境とのインタラクティブなやりとりがとても重要であることがわかっています。

[Full Version]
https://youtu.be/etG-FhJ76Ts

[Short Movie]
Part 1 「辻 晶 先生の研究紹介:赤ちゃんは社会環境の中でどうことばを学ぶか」
https://youtu.be/a8CyB7og30g

Part 2「赤ちゃんが言葉を学ぶ上のインタラクションの重要性」
https://youtu.be/MqsIT7KRROc
Part 3「赤ちゃんの研究と人工知能の関係性」
https://youtu.be/Kj0ty81-xRo
Part 4「辻先生の研究とBeyond AI」
https://youtu.be/RZZbyus2gYg

[開催案内] B’AI グローバルフォーラム主催、Drs. Richard Carter-White and Maartje Roelofsen講演会 [Event Information] Lecture by Drs. Richard Carter-White and Maartje Roelofsen “Embodiment, Deferral and (Dis)inhibition: Learning and Teaching Geography with VR” at B’AI Global Forum

B'AIグローバル・フォーラムでは、マッコーリー大学(豪州)のDr. Richard Carter-Whiteとカタルーニャ・オベルタ大学(スペイン)のDr. Maartje Roelofsenをお招きし、アウシュビッツ・ビルケナウ州立博物館でのVRを用いた教育研修の効果についてご講演いただきます。
ご関心のある方はぜひご参加ください。

・講演タイトル:Embodiment, Deferral and (Dis)inhibition: Learning and Teaching Geography with VR
・講演者:
  Dr. Richard Carter-White / マッコーリー大学 Human Geography at the School of Social Sciences, Senior Lecturer
  Dr. Maartje Roelofsen / カタルーニャ・オベルタ大学 経済学・経営学部 ポストドクトラルリサーチャー
・講演要旨 & 講演者プロフィール:https://beyondai.jp/contents/wp-content/uploads/2022/11/講演要旨_J.pdf

The B'AI Global Forum will hold a talk by Drs. Richard Carter-White and Maartje Roelofsen entitled “Embodiment, deferral and (dis)inhibition: learning and teaching geography with VR” on December 6, 2022.
The details are as follows.

・Lecture title: Embodiment, Deferral and (Dis)inhibition: Learning and Teaching Geography with VR
・Speaker:
Dr. Richard Carter-White / Senior Lecturer in Human Geography at the School of Social Sciences, Macquarie University
Dr. Maartje Roelofsen / Postdoctoral Researcher, Faculty of Economics and Business, Universitat Oberta de Catalunya, Spain
・Lecture summary & Speakers profile :https://beyondai.jp/contents/wp-content/uploads/2022/11/Description_E.pdf

◇開催情報
・日時:2022年12月6日(火)16:30~18:00(日本時間)
・形式:ハイブリッド
以下のフォームより、対面とオンラインのどちらでのご参加かを選択の上、お申込みください。参加形態により申し込み期限が異なりますので、お気を付けください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdLfEfE71Xf5oiAdrNRmoTeQjzktU9Atuwy772r02-VSSFupQ/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

【対面】
東京大学Beyond AI研究推進機構 本郷拠点(本郷キャンパス附属病院内)
11月29日(火)までに、上記フォームよりお申し込みください。
※会場については、申し込み終了後に詳細をご案内します。
【オンライン】
Zoomミーティング
12月4日(日)までに、上記フォームよりお申し込みください。
  ※ZOOMのURLは前日12月5日(月)に記載いただいたメールアドレスにお送りします。

・使用言語:英語(通訳なし)

・モデレータ:矢口祐人(東京大学大学院情報学環・総合文化研究科教授 東京大学副学長)
・主催:東京大学Beyond AI研究推進機構 B’AIグローバル・フォーラム
・後援:東京大学 Beyond AI 研究推進機構
・お問い合わせ:東京大学 B'AI Global Forum 事務局
 bai.global.forum[at]gmail.com([at]を@に変えてください)

◇Date & Venue
・Date: December 6, 2022 (Tue), 16:30 ~ 18:00 (JST)
・Venue: On-site & Online Hybrid
Please register and select your type of participation (on-site or online) from the application form below. Please note: The registration deadline for on-site and online participation are different
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdLfEfE71Xf5oiAdrNRmoTeQjzktU9Atuwy772r02-VSSFupQ/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

【On-site】
Venue: Institute for AI and Beyond (The University of Tokyo, Hongo Campus)
Please register by 29th November 2022 from the registration form above.
※ We will email you directions to the venue after the registration is closed.
【Online】
Venue: Zoom Meeting
Please register by 4th December 2022 from the registration form above.
※ We will send you the ZOOM URL on 5th December (one day before the event) to your registered e-mail address.

・Language: English

・Moderator: Yujin Yaguchi (Vice President and Professor, the Graduate School of Interdisciplinary Information Studies / Graduate School of Arts and Sciences, the University of Tokyo)
・Organizer: B'AI Global Forum, Institute for AI and Beyond, University of Tokyo
・Supported by: Institute for AI and Beyond, University of Tokyo
・Inquiry: B'AI Global Forum Office
 bai.global.forum[at]gmail.com(replace [at] by @)

第40回研究セミナー「脳の統計学習に基づく聴覚認知個性の計算論的・神経生理学的理解」 The 40th Research Seminar: Computational and neurophysiological understanding of cognitive individuality based on statistical learning in the brain

2022年11月1日 第40回研究セミナー「脳の統計学習に基づく聴覚認知個性の計算論的・神経生理学的理解」を開催いたしました。スピーカー:大黒 達也 特任助教

The 40th Research Seminar was held on November 1, 2022.
Title: Computational and neurophysiological understanding of cognitive individuality based on statistical learning in the brain
Speaker: Tatsuya DAIKOKU / Project Assistant Professor

B’AI グローバル・フォーラム主催、アン・コカス氏の講演動画を公開 A video recording of the lecture by Dr. Aynne Kokas at the B'AI Global Forum is now available

8月8日、B’AIグローバル・フォーラム主催によるアン・コカス氏の講演が開催されました。

・講演者:アン・コカス(Aynne Kokas)(米・バージニア大学・准教授、2018年度安倍フェロー)
・講演タイトル:Trafficking Data: How China is Winning the Battle for Digital Sovereignty
・言語:英語(同時通訳なし)

講演の動画を公開しましたので、ぜひご視聴ください。

A lecture by Dr. Aynne Kokas about the battle between the U.S. and China for digital sovereignty, was held on 8 August at the B’AI Global Forum.

・Lecture title: Trafficking Data: How China is Winning the Battle for Digital Sovereignty
・Speaker: Aynne Kokas (Associate Professor, The University of Virginia, Abe Fellow)

A video recording of the lecture is now available.

B’AIグローバル・フォーラムは、中長期研究の板津木綿子先生グループの研究プロジェクト “B’AI Global Forum (ビー・エイアイ グローバル・フォーラム) AI時代における真のジェンダー平等社会の実現とマイノリティの権利保障のための規範・倫理・実践研究”として立ち上がりました。

B'AIグローバル・フォーラム Website: https://baiforum.jp/
Project page: https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/

B’AI Global Forum was established as part of the medium- and long-term research project “B’AI Global Forum: Research on norms, ethics and praxis for a truly gender equal society and a guarantee of rights for minorities in the AI age” led by Professor Yuko ITATSU.

B'AI Global Forum: https://baiforum.jp/en/
Project page : https://beyondai.jp/contents/projects/hayashi/?lang=e

第39回研究セミナー「デジタル時代のジェンダー平等実現に向けて―女性運動からみるAIの可能性—」 The 39th Research Seminar: Gender Equality in the Digital Ara: The Potential of AI from the Women's Movement's Perspective

2022年10月18日 第39回研究セミナー「デジタル時代のジェンダー平等実現に向けて―女性運動からみるAIの可能性—」を開催いたしました。スピーカー:佐野 敦子 特任研究員

The 39th Research Seminar was held on October 18, 2022.
Title: Gender Equality in the Digital Ara: The Potential of AI from the Women's Movement's Perspective
Speaker: Atsuko SANO / Project Researcher